So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ネット選挙の現場 ツイッターで政局も発信(産経新聞)

 民主党の前川清成、自民党の山田衆三、共産党の太田敦の3氏全員がホームページ(HP)やブログを公開している。3氏のうち前川、太田両氏はミニブログ「ツイッター」にも参入している。

 特に、力を入れているのが前川氏だ。鳩山由紀夫前首相が辞任を表明した6月2日には、午前中からツイッターで「何らかの『決断』が示されると予想されます」など5件のコメントを投稿し、緊迫した政局の動向をリアルタイムで発信してみせた。

 同じくツイッターに参入している太田氏は、支持者らからの反応や意見に対してもこまめにコメント。ブログでは演説会の予定周知のほか、ミニ集会参加者への感謝の言葉や支持者らと撮影した写真をアップして親しみやすさをアピールしている。

 山田氏の場合、ブログで連日、駅立ちの様子を画像付きで紹介しているほか、ポスター掲示場所の提供も呼びかけるなど、ネットを組織力を補完するツールとして駆使している。

【関連記事】
広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画
ネット選挙〜現場報告 秋田 高齢化の街では「対面主義」!?
ネット選挙の現場 「県内ブログの上位にランク」自民党・高野光二郎氏
政治家もネット力大切 ツイッターなりすまし
ネット選挙解禁、会期延長なければ「白紙」
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

郵政法案は「臨時国会で」 民主・輿石氏(産経新聞)
亀井郵政相 辞任を閣議決定…後任は国民新・自見氏で調整(毎日新聞)
医療機関の倒産、5月は5件−帝国データ(医療介護CBニュース)
荒井戦略相 コミック、CDなどの領収書 事務所費問題(毎日新聞)
“紅茶市場”新たなファン獲得 多様な風味&健康的 合う料理も提案(産経新聞)

最高100万円超も=処分家畜の補償で基準―宮崎県(時事通信)

 宮崎県は2日、口蹄(こうてい)疫問題に絡む畜産農家への損失補償に関し、処分された家畜の時価評価基準を公表した。肉用牛、乳用牛、豚などを生育段階で分けて一定の基準価格を定めた上で、血統などの付加価値を加味し具体的な補償額を決める。肉用牛の場合、最高で1頭100万円を超える可能性がある。
 県は評価に必要なデータの収集を市町やJAなどの協力を得て同日から開始した。対象は感染の疑いで殺処分された(予定を含む)か、ワクチン接種済みの家畜を合わせ約28万頭。 

【関連ニュース】
ワクチン費用、国が負担=口蹄疫で宮崎訪問
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害力
〔用語解説〕「口蹄疫ワクチン」
〔グラフィックス〕口蹄疫で殺処分の対象となった家畜の累計頭数
反対農家除き終了=ワクチン接種

パナソニック、ポータブルナビ「Strada POCKET」にワンセグ録画機能を内蔵
“神鹿襲撃”飲食店主の浅はかすぎる動機とは…(産経新聞)
「みんな討ち死にだ」民主・参院改選組に危機感(読売新聞)
北九州の生活保護訴訟、控訴審も市が敗訴(読売新聞)
KEN ISHIIの実験サイド、Flareの廃盤名作2枚をパッケージ

海上保安庁に虚偽通信 無職男を逮捕 大阪府警(産経新聞)

 大阪府警生活経済課と八尾署は24日、電波法違反(無線局の運用)の疑いで、大阪府八尾市恩智中町、無職、藤井俊彦容疑者(32)を逮捕した。府警によると、自宅に無線設備を置いて海上保安庁などに数十回にわたり虚偽の通信を繰り返していたといい、今後は偽計業務妨害容疑でも立件する方針。

 調べに対し、藤井容疑者は「混乱する現場の様子を想像すると気分がスカッとした」などと供述、容疑を認めている。

 逮捕容疑は5月3日午前3時半ごろ、総務大臣の許可を受けずに海上保安庁が船舶に対して安全情報などを提供する周波数帯に電波を発射し、無線局を運用したとしている。

 府警によると、藤井容疑者は約3年前にアマチュア無線の免許を取得。昨年ごろから本州四国連絡高速道路(神戸市)の関係者になりすまし、「明石海峡大橋付近に流木が流れている」「明石海峡上の道路で塗装作業を行う」などと虚偽の通信を繰り返していた。

 通信を受けて海保がヘリコプターや巡視船を出動させる騒ぎになったこともあり、近畿総合通信局から情報提供を受けた府警が捜査を進めていた。

 また、八尾市や東大阪市の消防、関西の私鉄でも昨年10月ごろから虚偽の通信が相次いでいたといい、府警は関連を調べている。

【関連記事】
まんじゅうから縫い針見つかる 静岡
皇族に「危害」ネット上で予告 26歳無職男を逮捕
フリーダイヤルに無言電話2千回 無職男逮捕
教諭が生徒の父親に「差別はがき」 校内では生徒指導担当
「空港爆破」と予告電話 愛知、無職男を書類送検
虐待が子供に与える「傷」とは?

睡眠時無呼吸発見プロジェクトを立ち上げ−SASネット(医療介護CBニュース)
<環境保護>「最重要」日本の子供は2%…エアバス社調査(毎日新聞)
【金も場所もないけど服がほしい】宮本あや子(13)男性店員(産経新聞)
<レールランナー>鉄路も道路も、これ1台 点検や災害時に(毎日新聞)
元船長、傷害罪を否認=シーシェパード捕鯨妨害初公判―東京地裁(時事通信)

21、24日に公開討議=出先機関見直しで―内閣府(時事通信)

 内閣府地域主権戦略室は14日、国の出先機関原則廃止と事務権限の地方移管に向けた公開討議を、21、24両日に東京・永田町の内閣府本府で開催すると発表した。関係する省の副大臣や政務官と、全国知事会など地方団体代表を交えて、国と地方の役割分担などを議論。内閣府は討議を踏まえ、出先機関の事務権限を国に残すか地方移管するか仕分けるための基準づくりに反映させる。
 討議の対象機関は都道府県労働局や地方整備局など7省11機関。一般の傍聴申し込みは内閣府ホームページhttp://www.cao.go.jp/chiiki―shuken/index.htmlから。 

【関連ニュース】
普天間受け入れ「関西の優先順位高い」=橋下大阪知事
知事会で議論「意義深い」=普天間移設問題
ヘリ部隊500人を徳之島移転=九州各地ローテーションも
21、24日にも公開討議=国の出先機関見直しで
地域主権3法案が参院通過

<たわわちゃん>京都タワーのキャラ、仲良しの園児らと茶摘み(毎日新聞)
閣僚の首相擁護発言相次ぐ…「5月決着」断念(読売新聞)
<着服>元公認会計士が30億円 容疑の35歳聴取 警視庁(毎日新聞)
津波の恐怖 時超え伝える 八戸海保で被害写真50枚発見(河北新報)
平野長官、東国原知事と会談 口蹄疫「後手批判」取り繕う狙い(産経新聞)

<帯広市長選>元投資運用会社役員の米沢氏が初当選 北海道(毎日新聞)

 帯広市長(北海道)元投資運用会社役員の米沢則寿氏(54)が初当選。前市議会議長の上野敏郎氏(63)▽元道職員の猪股寛氏(64)を破る。投票率は57.55%。

 確定得票数は次の通り。

当37516 米沢 則寿=無新<1>[民]

 37378 上野 敏郎=無新[自][公]

  1781 猪股  寛=無新

民主、参院愛媛に女性新人=小沢氏発表、社民は反発(時事通信)
欧州、17日も14便欠航=火山噴火の影響−日航・全日空(時事通信)
東北・秋田新幹線、一部区間で運転見合わせ(読売新聞)
「別れ話で刺された…」 妻が夫を刺し車に飛び込み死亡(産経新聞)
奈良公園の鹿に矢、30代男に逮捕状(読売新聞)

19日の欧州便も欠航=アイスランド火山噴火−日航、全日空(時事通信)

 アイスランドの火山噴火の影響で、日本航空と全日空は19日も成田空港とヨーロッパ各地を結ぶ計12便を欠航させることを決めた。影響人員は計約3060人。
 日本航空によると、欠航するのは成田からロンドン、パリ、アムステルダム、フランクフルト、ミラノ、モスクワに向かう6便。各地から成田へ戻る6便は、現地の状況をみて、同日午前に決定する。
 全日空はロンドン、パリ、フランクフルト発着の6便を欠航させる。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
18日も16便欠航=火山噴火の影響続く

堺男児死亡 逮捕の男、怖くなり逃げ出す 母親の元同僚、内縁関係(産経新聞)
かわいすぎる海女、「べっぴんの湯」コスメPR(産経新聞)
数千枚に1枚、マラドーナのカード盗んだ疑い(読売新聞)
一足早く通り抜け 大阪・造幣局で特別観桜会(産経新聞)
自民・小池氏も離党表明=参院選公認で県連と対立(時事通信)

「たちあがれ日本」に「立ち上がれり切れるかな?」 民主・平田氏(産経新聞)

取調室で書類破る、傷害事件の被告を追起訴(読売新聞)

 暴行容疑で現行犯逮捕された後、取り調べの最中に書類を破ったとして、山形地検は1日、山形市上町、無職佐々木和人被告(37)(傷害罪で起訴済み)を公用文書毀棄(きき)罪で山形地裁に追起訴したと発表した。

 追起訴は3月31日付。

 起訴状などによると、佐々木被告は2月5日午後0時40分頃、山形署の取調室で、同署の男性警部補が、逮捕事実の認否を確認、記入した「弁解録取書」2枚に署名指印を求めた際、両手で引き裂いたとしている。佐々木被告は「頭に来た」などと供述している。

 佐々木被告は2月5日午前11時15分頃、山形市役所で、知人男性(当時51歳)の頭部や顔面を殴りけがを負わせたなどとして傷害罪で起訴されていた。

私のしごと館 わずか7年で幕 京都31日閉館(毎日新聞)
ツイッターで拉致問題関心喚起=「意見広告7人の会」が1日から(時事通信)
郵政グループ株式「もちろん公開」亀井氏(読売新聞)
私のしごと館 わずか7年で幕 京都31日閉館(毎日新聞)
【話の肖像画】KYバンザイ!(下)医師・鎌田實(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。